SCENICがやってきた!


2002年の平さんちは大荒れでした。

とにかくクルマたちがことごとく水回りをやられていったのです。平気だったのはタンガラのみ(空冷だからね。この子は)エアコンも効かない子ばっかり。さすがに疲れの出たぱぱさんは『安心安全現代車がほしい!』と言いだしました。まぁ、無理もないかぁ・・・この1年本当にたいへんだったのですから。そこで、ヤフーオークションで10万ぐらいのクルマを探してみたりしたのですが、そのたびにぱぱとままで険悪なムードが漂うのです。とにかくクルマを手に入れようとする以上何か手放さなくてはならないのです。ままさんとしてはこれ以上増やせないけど、どの子も手放すのはつらい!

12月にちょうど岡崎を開けているときがあって、その時いんでんさんが『フェゴのメンテをしたい』と岡崎にみえました。その時平さんちでの悩み事を相談したのです。『とにかく2年ぐらい全うに動くクルマを探している。エアコンが効いて、5人が快適に動けて壊れないクルマ。しかもお金がないからできるだけ安いの。・・・となるとなかなかいいのがなくて・・・』そんな悩みをいんでんさんにお話ししたら、『じゃセニック乗れば?』『えっ?・・・いいの?』『代わりにエクス。貸して』『えっ?!』

こんな感じで、平さんちにセニックがやってくることが決まったのです。いんでんさんちはセニックを眠らせていました。手放す気はないけれども、今乗ってあげられない。そんな状況だったのです。名古屋でお友達と忘年会をしたときに、セニックとエクスを交換しました。なんだぁ。悩んでいなくて、早く相談をすれば良かったんだね。そんなんでご縁のあったセニックです。これからどうぞよろしくなのです〜


登録!

もう年内登録はあきらめていました。ところが、年内最後の日に車庫証が出ることがわかり12月27日に車検予約をしました。もうどたばたです。お仕事は26日までに終わらせ、そして仮ナンバーを借りてきました。当日は警察に行って車庫証をもらい、その後陸運へ。検査は無事合格し、どたばたで何とかセニックの登録ができたのです。よかった。とりあえず2年間。よろしくね。>


おち?

我が家に快適車生活を教えてくれたセニックでしたが、なんだか、ゴウゴウという音がし始めました。はじめはエンジン音で気がつきませんでした。それぐらいの音だったのです。が、日々音は大きくなっていく一方。ある日、安江さんとぱぱさんはセニックで東京中野へ向かったのですが、(こちらは別ページで)このとき安江さんにこの音について相談をしてみると、どうやら、ラグナでも同様の音がしていたそう。ダメな部品はウォーターポンプ・・・とのこと。えっ〜!セニックもぉ〜?

その日からセニックはお休みすることとなりました。先日2週間ぶりにぱぱさんはエンジンをかけてみたらしいのですが、あまりの音に恐れをなしてすぐにエンジンを止めたそうです。現在の状況・・・部品待ちです・・・『安心安全現代車』のはずでは?・・・はぁ〜〜

また、セニックのリコールも発表になってます。こちらはディーラーにださないとね。

inserted by FC2 system